FC2ブログ

ノート´´
展覧会の感想などを記録していきます。   初めての方も、コメントはお気軽にどうぞ。

この人とブロともになる

憧れ

----------------------------------------------------------------

憧れ尊敬する大切な人が、私にはいます。
その人から、たくさんのものをもらいました。

その上、その人は、私に対して、
ずっと、何年も、何度も、ボールを投げ続けてくれていたのです。
そのボールは、見惚れるほど輝いていました。

でも、私が、そのことに気が付いたのは、
ここに記事を書きをはじめて一月と少しが経った後、
去年の12月、ちょっとした偶然からでした。

そのボールを見て、
私は、自然と、私も自分のボールを投げ返したいと思いました。
私は、その人からは、あまりにたくさんのものをもらっていました。
だから、その人から、もっともらいたいと思うより、
その人に、あげたいと思ったのかもしれません。

見惚れるほど上手いその人に対して、
大それたことなのかもしれません。
でも返したいと思いました。

また、そのボールには、明らかな宛名はなかったので、
私に宛てたものではないのかもしれません。
でも、例え何パーセントかの確率であっても応えたいと思いました。
それに、人違いのときは、ごまかせばいいやと、図々しく考えました。

いろいろ不安はあります。

その人は見惚れるほど上手いのに、
私は無知で下手で、
しかも、あれこれ言い訳して、時間がかかってしまいます。
一番大切なことなのに、何ヶ月も先延ばしになっているのです。
このままじゃぁとんでもない時間がかかってしまう・・・

また、その人からボールの投げ方を教えてもらうためにも、
先ず、自分のボールを投げようとしている。
そこにも一つの矛盾があります。

あとは、私があまりに変なボールを投げたり、
いろいろなことが起きて、こじれることもあるかもしれません。
他のことから、学ぶべきことはたくさんあるのですが、
変わってしまうことが少し怖いです。

いろいろ不安はありますが、私に才能があるかどうかは別として、
その人に、ボールを投げ返したいです。
そして、その人とボールが投げ合えたらとても嬉しいです。
もし、世界中の人に投げられるのならもっと嬉しいです。
そこに至るまでは、膨大な試行錯誤が必要でしょうが、行ってみたいです。

----------------------------------------------------------------

書いておいてなんですが、このブログの趣旨や位置づけにはそぐわないですね。(⌒_⌒)
次からは、元に戻しますので御安心ください。

人間の内面というのは面白くて、
使わなくても、今回のように直接使いすぎても、疲れてしまうので、
バランスをとっていこうと考えています。
私は放って置くと使いすぎるので、台無しにしないように注意したいです。
そのために他のお堅い勉強もプラスになるかな、とも思っています。
この年でお金を払って学校に行くのは、どうかという気もしますが、
興味はあります。時間もできるし。

何者でもない私が、
内心や計画を記事にしてどうするのか、
ということを実感してはいますが、
ここまでお読み下さり、
ありがとうございました。

XXXX.jpg


スポンサーサイト





| BLOG TOP |
プロフィール

dpdummy

Author:dpdummy
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント


カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事一覧







































































RSSフィード


カウンター


無料カウンター


カテゴリー


フリーエリア
ランキングエントリー中!


フリーエリア




テンプレ作ったやつ→
姫月結城