FC2ブログ

ノート´´
展覧会の感想などを記録していきます。   初めての方も、コメントはお気軽にどうぞ。

この人とブロともになる

平山郁夫 祈りの旅路

まだまだ残暑が厳しいですが、
会場はたくさんの人で賑わっていました。
(といっても、普通に展示を見ることができるくらいです。)

展示の内容は、
仏陀から玄奘三蔵の旅、そしてシルクロードという展開と、
その原点となった平和への祈りという構成です。
数多くの大作が展示されています。

気になった作品:
「出山」
控えめに描かれた草木の彩りがいいなと思いました。

「塵耀のトルキスタン遺跡」(うろ覚えなので題名が違うかも)
一つの山が遺跡になっているのですが、
遺跡以外がまったく荒野というのが印象的です。
人間の力の及ばない大自然の世界を感じます。

「中亜熱閙図」

「月域月彩(パルミラ・シリア)」

「広島生変図」

「熊野路 古道」
離れてみると、木の幹が玉虫のような色の変化をしているように見えました。

「平和の祈り-サラエボ戦跡」


一緒に「崩壊感覚」展と、所蔵作品展も行われていました。
「崩壊感覚」展は一つのテーマに沿った興味深い小展です。
所蔵作品の中では、
「ガーデニング(マンハッタン)」(大岩オスカール幸男)という、
マンハッタンのビルに、巨大な花々(直径5~30メートルくらい)が、
咲いている様子を上空から俯瞰した作品が気になりました。
その花の迫力もさることながら、
横方向に描かれた巨大な影が何なのだろうかと思いました。

美術館併設のミュージアムショップ

20070916.jpg

スポンサーサイト







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://dpdummy.blog83.fc2.com/tb.php/68-9116b0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dpdummy

Author:dpdummy
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント


カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事一覧







































































RSSフィード


カウンター


無料カウンター


カテゴリー


フリーエリア
ランキングエントリー中!


フリーエリア




テンプレ作ったやつ→
姫月結城